ニュース

【注目ニュースまとめ】「原神」ver2.3”白雪に潜みし影”の詳細が公開、11月24日に配信|コーエー、個人向け動画・画像投稿ガイドラインを公開|他…

ニュース

ご覧いただきありがとうございます!
そらげーです。

当記事では、わたしが気になったゲーム関連のニュースを私見交えて紹介していきます。

スポンサーリンク

「原神」ver2.3”白雪に潜みし影”の詳細が公開、2021年11月24日に配信


miHoYoが手掛ける基本プレイ無料のオープンワールドRPG「原神」は、大型アップデートver2.3”白雪に潜みし影”の内容を公開しました。配信は、2021年11月24日に予定されています。

新キャラ・荒瀧一斗のCVは、まさかのT.M.Revolutionの西川兄貴

星5「荒瀧一斗」星4「ゴロー」が新規追加。「アルベド」「エウルア」の復刻も

「荒瀧一斗」「ゴロー」はイベント祈願「鬼門闘宴」にて登場。「アルベド」は イベント祈願 「深秘の生息」、「エウルア」はイベント祈願「波折りの刹那」で復刻されます。

また、本アップデートから復刻キャラを対象とした新たな祈願「イベント祈願・キャラクター 2」が追加予定です。詳細な仕様については、公式からのお知らせを確認してみて下さい。

新たな武器・聖遺物の追加

新たな敵として「黄金王獣」が登場

鶴観エリアに出現し、控えのメンバーもダメージを受ける状態異常「侵食」を与えてくる上、”獣域スカル”を召喚し盾にしてくるとのこと。

イベント「白雪に潜みし影」「万端珊瑚事件簿・犬武者」などを開催予定

5つのイベントの開催が予告されました。

  • ドラゴンスパインで、”アジリティ特訓”、”バトル特訓”、”追跡特訓”などにチャレンジするテーマイベント「白雪に潜みし影」。報酬として「片手剣・シナバースピンドル」などを獲得可能
  • 稲妻で発生している変わった事件の解決に奔走する「万端珊瑚事件簿・犬武者」。新アイテム「四方八方の網」を入手可能
  • 各地の調査を行いつつ、様々な課題に挑戦しポイントを獲得してく「エネルギー原盤・後序」
  • 選んだメンバーで迷宮の奥を目指していく「迷城戦線・光界編」
  • 指定された材料と「珍品の箱」を交換し、報酬を獲得する「百貨珍品」

その他新たな仕様

  • 「ゴロー」と「北斗」のデートイベント実装
  • 伝説任務“天ノ牛の章・第一幕”が開放
  • 「塵歌壺」にて、パイモンを招待できるように。また、新アイテム「四方八方の網」を用いて動物の種類を充実さることが可能に

コーエー、個人向け動画・画像投稿ガイドラインを公開。投げ銭やスパチャは原則不可


コーエーテクモゲームスは、非営利活動を目的とした個人に向けた動画・画像投稿ガイドラインを公開しました。同社のゲームを対象に、動画・画像をSNS等の動画配信サイトに投稿する行為に対して、禁止事項や著作権などについて定めたものとなっています。

現時点で対象となるタイトルは、「戦国無双5」「仁王」など33作品で今後も順次追加される予定とのこと。ガイドラインのページにはリストが掲載されています。

原則として投げ銭・スパチャ機能を用いた収益化は認めない著作権表示を明記するといった重要な記載もあるため、コーエーテクモゲームス作品の投稿を考えている人は必ず確認しておきましょう。

一部タイトルは、著作権の表記が異なっていたり公開可能範囲が定められたりしているので、こちらにも注意

「ウマ娘」二次創作ガイドラインを改定。規制対象となる具体的な表現を明記


Cygamesは、現在配信中の育成SLG「ウマ娘 プリティーダービー」について、二次創作におけるガイドラインを改定したことを明らかにしました。なお、ガイドラインは馬名の管理会社との協議のもと制定されたとしています。

同作が実在の競走馬をモチーフにしており、馬主の方々を始め多くの人々の協力によって実現していることを強調。その上で、以下のように求めています。

モチーフとなる競走馬のファンの皆様や馬主の皆様、および関係者の方々が不快に思われる表現、ならびに競走馬またはキャラクターのイメージを著しく損なう表現は行わないようお願いいたします。

ウマ娘 プリティーダービー 公式ポータルサイト|二次創作のガイドライン

具体的な表現に関しては、

  1. 本作品、または第三者の考え方や名誉などを害する目的のもの
  2. 暴力的・グロテスクなもの、または性的描写を含むもの
  3. 特定の政治・宗教・信条を過度に支援する、または貶めるもの
  4. 反社会的な表現のもの
  5. 第三者の権利を侵害しているもの

と記載されています。

色々な人の努力があって楽しめていることを、胸に刻むことが大切です

ポケモンセンターオンラインにて、モンスターボールのレプリカが12月1日から販売開始


ポケモンは、モンスターボールを精巧に再現したレプリカを、ポケモンセンターオンラインにて2021年12月1日から発売することを発表しました。

様々なレプリカグッズを製作しているイギリスのThe Wand Companyが手掛け、メタルシェル塗装で高級感のある仕上がりをうたっています。ボールに内蔵されたタッチセンサーと近接センサーによってボタンが光り、さらに付属のディスプレイケースにもタッチセンサーがあるため、ボールと一緒に光る演出が楽しめるとのことです。

販売されるボールは、モンスターボール/スーパーボール/ハイパーボール/プレミアボール/ダークボールがラインナップされています。

The Wand Companyのサイトでは、マスターボールも紹介されているので今後販売されるかも