ニュース

【注目ニュースまとめ】TYPE-MOON「魔法使いの夜」12月8日に発売決定|原寸大の初代PSマルチポーチ付きムック本が6月13日に登場|他…

ニュース

ご覧いただきありがとうございます!
そらげーです。

当記事では、わたしが気になったゲーム関連のニュースを私見交えて紹介していきます。

スポンサーリンク

TYPE-MOON「魔法使いの夜」12月8日に発売決定。限定版や店舗別特典も明らかに


アニプレックスは、Nintendo Switch/PS4への移植が発表されていたTYPE-MOONが手掛けるビジュアルノベル「魔法使いの夜」について、2022年12月8日に発売することを明らかにし、併せて第一弾PVを公開しました。

「魔法使いの夜」は、TYPE-MOONが2012年にPCで発売した作品。1980年代後半のある街を舞台に、田舎から引っ越してきた男子高校生・静希草十郎(しずき そうじゅうろう)と見習い魔法使いである蒼崎青子(あおざき あおこ)、そして生粋の魔女の久遠寺有珠(くおんじ ありす)との奇妙な共同生活が描かれます。

2022年には、劇場版アニメも上映予定

商品情報としては通常版に加えて、特典として設定資料集”魔法使いの基礎音律”が同梱された初回限定版(パッケージ)とデジタルデラックス版(ダウンロード、PS4のみ)を販売。なお、設定資料集は、2012年発売のPC版に付属したものと同じ内容とのことです。店舗別特典も、公式サイトにて確認できます。

原寸大の初代PSマルチポーチ付きムック本が6月13日に登場。ローソン・ファミマ限定バージョンも販売


宝島社は、初代PlayStationの原寸大マルチポーチを付録としたムック本「初代PlayStationの原寸大マルチポーチ付きBOOK」(税込2,068円)を、2022年6月13日に発売することを告知しました。

ポーチの外観は、電源やリセットボタン、コントローラーの差込口やメモリーカードスロットなどを再現。内側には“プレイステーション ファミリーマーク”が満遍なくプリントされ、ジップポケットが付いているとのこと。また、ケースのジップ部分に“△〇×□” ボタンマークがあしらっており、ダブルジップのため開閉がしやすいことも特徴としています。

雑誌の内容としては、PlayStationの歴代機種やPlayStationファンの著名人が選んだ好きなソフト3選などを紹介するものになっていて、通常版の「BLACK ver.」とローソン・ファミリーマート限定の「BLUE ver.」の2種類が用意されています。

雑誌の内容よりも、付録の方をメインに紹介していることが面白い

「ロマンシング サガ -ミンストレルソング- リマスター」2022年冬に発売


スクエア・エニックスは、「ロマンシング サガ」のリメイクとして2005年にPS2で発売された「ロマンシング サガ -ミンストレルソング」のリマスター版を、Switch/PS5/PS4/PC/iOS/Androidにて2022年冬に発売することを発表しました。

本作は、グラフィックスの高解像度化や遊びやすさを向上させている他、新要素が盛り込まれるとのことです。なお、2021年4月に発売された「サガ フロンティア リマスター」のヒューズ編のような大きな要素でないことが明らかにされています。

5月31日の公式放送では、「まだまだリマスターしないといけないタイトルがある」といった発言も。シリーズにおける今後の展開にも期待