ニュース

【注目ニュースまとめ】「State of Play 6.3.2022」にて「FF16」や「バイオ:Re4」が発表|「ポケモン スカーレット・バイオレット」11月18日に発売決定|他…

ニュース

ご覧いただきありがとうございます!
そらげーです。

当記事では、わたしが気になったゲーム関連のニュースを私見交えて紹介していきます。

スポンサーリンク

「State of Play 6.3.2022」にて「FF16」や「バイオ:Re4」が発表


SIEは、今後発売予定のPS5/PS4タイトルのアップデート及び最新情報や、PS VR2向けの開発中タイトル紹介するとしていた情報番組「State of Play 6.3.2022」を配信しました。

主な発表内容
※リンク先は、公式サイトおよびトレーラー映像
  • バイオハザード RE:4」が2023年3月24日にリリース決定。ストーリーの再構成やPS VR2向けコンテンツの実装も
  • 「バイオハザード ヴィレッジ」がPS VR2に対応決定
  • PS5「FINAL FANTASY XVI(ファイナルファンタジー16)」2023年夏に発売。ゲームプレイ画面が確認できる最新トレーラーを公開
  • PS VR2向けタイトル「Horizon Call of the Mountain」のゲームプレイトレーラーが公開。併せて、「Horizon Forbidden West」の大型アップデートが配信開始
  • 「デッドスペース」開発スタッフが手掛けるSFサバイバルホラー「The Callisto Protocol」が2022年12月2日に登場
  • 2023年に発売予定の「ストリートファイター6」統合された対戦モードや、シングルプレイ用の新モードなど紹介。実況にフォーカスした「自動実況機能」にも注目
  • 「Marvel’s Spider-Man Remastered」が2022年8月12日、「Marvel’s Spider-Man: Miles Morales」が2022年秋に、PC(Steam、Epic Games Store)で発売
  • VRタイトル「The Walking Dead: Saints & Sinners – Chapter 2: Retribution」ティザートレーラーが公開。PS VRは2022年末、PS VR2は2023年にリリース予定
  • SFオープンワールドADV「No Man’s Sky」がPS VR2に対応決定。トレーラー映像を公開
  • サイバーパンクな街並みを猫で歩き回るアクションADV「Stray」が2022年7月19日発売(トレーラー映像)。発売と同時に、PS Plusのエクストラおよびプレミアムプランにて配信決定
  • アクションと恋愛シミュレーションが融合した「Eternights」が2023年前半に発売。「ペルソナ」に影響を受けたという海外発インディーゲーム
  • 「オリオリワールド」の開発スタジオが贈るローラースケートTPS「Rollerdrome」が2022年8月16日に発売
  • 「Tunic」PS5/PS4で9月27日にリリース(トレーラー映像)。 子ギツネの壮大な冒険を描く高評価アクションADV
  • 「Season: A Letter to the Future」が2022年秋に発売決定(トレーラー映像)。大災害前の広大な世界を自転車で旅するロードトリップADV

「FF16」や「スト6」、「バイオ4」リメイクと、人気シリーズの最新情報が一挙に公開。個人的には「Eternights」が気になりました

「ポケモン スカーレット・バイオレット」11月18日に発売決定。伝説のポケモンだけでなく博士もバージョン別に


ポケットモンスターシリーズの完全新作「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」が、2022年11月18日に発売することが明らかにされました。

本作は、2022年2月27日に配信された”Pokémon Presents”にて発表。本家シリーズとして初のオープンワールドRPGとなっており、御三家ポケモンにあたるくさねこポケモンのニャオハ・ほのおワニポケモンのホゲータ・こがもポケモンのクワッス の姿が公開されていました。

今回新たに、スカーレットに登場する”コライドン”、バイオレットに登場する”ミライドン”といった伝説のポケモンが明らかに。また、シリーズで初めてバージョン別の”ポケモン博士”が登場し、スカーレットでは女性のオーリム、バイオレットでは男性のフトゥーとなっています。

ゲームプレイについては、最大4人のマルチプレイに対応し、決まった順序の無いストーリーを楽しめるようになっているとのことです。

その他、主人公の先輩トレーナーであるネモや、新たなポケモンとしてねずみポケモンのパモ・オリーブポケモンのミニーブ・ぶたポケモンのグルトンが紹介されています。

オープンワールドやマルチプレイ、バージョン別のポケモン博士など、シリーズ初挑戦の要素が目立つ

「メガドライブミニ2」2022年10月27日に発売決定。メガCD用タイトルを含む50本以上を収録


セガは、2022年6月3日に配信した”セガ新プロジェクト発表生放送”にて、「メガドライブミニ2」を2022年10月27日に発売することを発表しました。

本機は、メガCD用を含む50本以上のタイトルを収録し、1993年に発売された「メガドライブ2」の外観を再現しつつ小型化を実現。映像・音声はHDMIで接続、電源はUSB供給する仕様となっています。

また、より見た目を追求するためのデコレーションキット「メガドラタワーミニ2」や、ファイティングパッド6Bなども同時発売予定です。

メガドラタワーミニ2の付属品は、あくまで装飾用で実際にプレイしたりは出来ないとのこと

【収録タイトル(判明分のもの)】

  • シルフィード
  • シャイニング・フォースCD
  • ソニック・ザ・ヘッジホッグCD
  • 夢見館の物語
  • ぽっぷるメイル
  • バーチャレーシング
  • ボナンザ ブラザーズ
  • シャイニング&ザ・ダクネス
  • サンダーフォースIV
  • まじかる☆タルるートくん
  • ファンタジーゾーン

ボードゲーム「SCOUT」がドイツ年間ゲーム大賞にノミネート。日本人ゲームデザイナーの作品は7年ぶり2回目


オインクゲームズは、自社が海外展開しているボードゲーム「SCOUT」(作者:梶野桂)が、ボードゲーム界最高峰のアワードの一つである”ドイツ年間ゲーム大賞(Spiel des Jahres)”にノミネートされたことを発表しました。日本人ゲームデザイナーによる作品のノミネートは7年ぶり2回目とのことで、大賞の発表は2022年7月16日となっています。

本作は、日本国内で発売されている「SCOUT!」をオリジナルとし、海外展開にあたりテーマ・アートワークを一新した作品。手札を並び替えることができないというルールの中で、カードを場に出したり、場札をスカウトして手札に加えたりしながら、最終的に獲得した得点を競います。海外版では、2~5人でプレイ可能、得点チップの追加などの変更が施されています。

初めてノミネートされたのは、2015年の「街コロ」(作者:菅沼正夫)