ニュース

【注目ニュースまとめ】「Fall Guys」各プラットフォームにて基本無料化を開始|「.hack」シリーズ、20周年記念の書籍販売や展示会の開催を発表|他…

ニュース

ご覧いただきありがとうございます!
そらげーです。

当記事では、わたしが気になったゲーム関連のニュースを私見交えて紹介していきます。

スポンサーリンク

「Fall Guys」各プラットフォームにて基本無料化を開始。Epic Gamesアカウント利用で、クロスプレイやクロスプログレッションにも対応


オンライン専用のパーティーACT「Fall Guys: Ultimate Knockout」に関して、先日告知されていたNintendo Switch/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S/PC(Epic Games Store)へのリリース、並びに基本プレイ無料化への移行が、2022年6月21日に実施されました。

「Fall Guys」は、最大60人のプレイヤーが様々なアスレチックステージを乗り越え、最後の一人を目指す2020年に発売されたゲーム。障害物競走やチーム戦などの多彩な競技を、複数ラウンドを通して突破していくことになります。

有料販売されていたプラットフォームについては、PS4版は基本プレイ無料に移行、Steam版は新規のダウンロード受付を終了しています。なお、Steam版のアップデート配信は継続されるとのことです。

また無料化に伴い、Epic Gamesアカウントを利用することによって、全てのプラットフォームにおいてクロスプレイ、クロスプラットフォームパーティー、クロスプログレッションに対応するようになりました。

公式サイトでは、バレーボールのような「VOLLEYFALL」や障害物を避けながらサーキットを3周する「SPEED CIRCUIT」など、新しく追加されるアトラクションを紹介

「.hack」シリーズ、20周年記念の書籍販売や展示会の開催を発表


バンダイナムコエンターテインメントは、「.hack」シリーズの原点にあたるRPG「.hack//感染拡大 Vol.1」の発売から20周年を記念したトレーラーを公開し、併せてアニバーサリーブック・記念画集・記念CDを発売することや展示会の開催を発表しました。

「.hack//感染拡大 Vol.1」は、架空のオンラインゲーム”The World”を舞台として主人公のカイトを中心に物語が展開され、「.hack//悪性変異 Vol.2」「.hack//侵食汚染 Vol.3」「.hack//絶対包囲 Vol.4」の四部作を経て完結する作品です。

続編である「.hack//G.U.」は、Switch/PS4/PCにてリマスター版「.hack//G.U. Last Recode」を発売しているだけに、無印でも実現してほしい所。シリーズ新作も期待したい

今回の発表では、シリーズの歴史を網羅したアニバーサリーブック「.hack//20th Anniversary Book」(税込3520円)を、2022年7月19日に発売することを明らかに。ゲーム・アニメ・小説・コミックなどで展開されたビジュアルや設定資料をはじめ、開発者インタビューや読者アンケート特集、オリジナル漫画といった企画ページなども掲載しているとのことです。

また、歴史を振り返る展示やグッズ販売を行う「.hack//20周年記念展」を、有楽町マルイにて2022年8月9日~8月28日に開催することも発表しています。

さらに、シリーズのゲーム作品から選りすぐりのイラストを集めた記念画集「Game Art Works .hack//20th」や、シリーズ楽曲を手掛けてきた音楽ユニット「LieN -リアン-」によるベストアルバム「.hack//20th Best」を、2022年12月に発売予定であることが明らかにされています。

ポケモンセンターオンラインにて、”進化のいし”をイメージしたグッズが6月23日から発売


ポケモン関連のグッズを販売するポケモンセンターにて、「ポケットモンスター」に登場するどうぐ“進化のいし”をイメージした新グッズ“SHINKA NO ISHI”を、2022年6月25日から発売することが告知されました。

イラストレーターの中内 友紀恵氏が描いた進化後のすがたを思い浮かべるポケモンたちと、宝石のような進化のいしをモチーフにしたグッズを用意しているとのこと。マスコット人形やオーロラ素材のポーチ、ピアスやネックレスといったアクセサリーに加えて、10種類の進化のいしをミニチュアサイズで再現したミニ標本などのグッズがラインナップされています。

マスコットには、ピカチュウ・ピッピ・チュリネ・チラーミィ・ランプラー・アローラロコンといったポケモンたちが登場