ニュース

【注目ニュースまとめ】「スプラトゥーン3」シーズン制の採用や三勢力によるフェスなど新情報公開|「龍が如く 極」「DbD」などがPS Plusゲームカタログに登場|他…

ニュース

ご覧いただきありがとうございます!
そらげーです。

当記事では、わたしが気になったゲーム関連のニュースを私見交えて紹介していきます。

スポンサーリンク

「スプラトゥーン3」シーズン制の採用や三勢力によるフェスなど新情報公開。前夜祭の実施も発表


任天堂は、2022年9月9日に発売を予定している「スプラトゥーン3」の最新情報を伝える”スプラトゥーン3 Direct 2022.8.10”を配信しました。内容としては、これまでに公開された内容の振り返りから始まり、新要素や仕様変更の他、発売前にオンラインマッチを体験できる「前夜祭」の実施などが発表されました。

主な発表内容
  • チャージして武器を振ることで「タメ斬り」に変化する新ブキ“ワイパー”が登場
  • バフを与える「エナジースタンド」、地面を伝わるウェーブを発生させる「ホップソナー」、サメ型の乗り物に乗って突撃する「サメライド」といった新スペシャルウェポンが発表
  • 5ケ所の新ステージに加えて、”キンメダイ美術館”、”マサバ海峡大橋”、”マヒマヒリゾート&スパ”が復活
  • バトルをある程度再現する「メモリープレイヤー」、見た目をカスタマイズ可能な「マイロッカー」、オンライン状態のフレンドを表示する「ブンシン」などのロビー機能が紹介
  • マス目を取り合うターン制のカードバトルゲーム「陣取大戦ナワバトラー」が登場
  • 事前の操作確認などが行える「控室」や、新たな「オオモノシャケ」およびWAVE3後に発生することがある「オカシラシャケ」など、「サーモンラン」の新要素が発表
  • 「インクリング(イエロー)」「オクトリング(ブルー)」「コジャケ」のamiibo3種が今冬発売決定
  • 発売以降、3ヶ月に一度のペースで2年間のアップデートを予定。「Xマッチ」「リーグマッチ」は今後追加
  • サメ使いの後継者“フウカ”、ウツボ使いの一族“ウツホ”、古式舞踊の当主“マンタロー”の3人による新MCユニット“すりみ連合”が発表
  • フェスが3つの勢力で戦う競い合う仕様に変更。さらに、「ヨビ祭」と「本祭」の二部構成になり、フェス後半には3チーム同時の「トリカラバトル」を実施
  • 2022年8月28日 9時~21時に「前夜祭」が開催決定。ジャンケンの”いちばん強いのはどれ?”をテーマとしたフェスマッチを体験可能
  • 従来の「ガチマッチ」がシーズン制の「バンカラマッチ」に変更。一人で参加する「チャレンジ」と最大4人で参加できる「オープン」の二種類のスタイルが用意される他、「ウデマエ」はシーズンの境目ごとにリセットされる仕組みに
  • 前作「スプラトゥーン2」のセーブデータがあると、ランクと関係なくブキと交換できる「ゴールドブキチライセンス」3枚を受け取れたり、最初から「バンカラマッチ」に参加したりが可能に。また、「2」のウデマエ次第で少しウデマエが高い状態からゲームを始めることが出来る

前作から大きく変わっている部分もかなり見受けられる。新ブキの使い心地も気になりますね

「龍が如く 極」「DbD」などがPS Plusゲームカタログに登場。「聖剣伝説 3 TRIALS of MANA」を含む9作品


SIEは、PS Plus(エクストラ|プレミアム プラン)のゲームカタログに「龍が如く 極」や「Dead by Daylight」「聖剣伝説 3 TRIALS of MANA」を含む9作品が、2022年8月16日に追加されることを明らかにしました。なお、今回クラシックタイトルの追加はありません。

【対象タイトル】

エクストラおよびプレミアムプラン:

  • 龍が如く 極(PS4)
  • 龍が如く 極2(PS4)
  • 龍が如く0 誓いの場所(PS4)
  • Dead by Daylight(PS5/PS4)
  • 聖剣伝説 3 TRIALS of MANA(PS4)
  • ゴーストリコン ワイルドランズ (PS4)
  • Bugsnax (PS5/PS4)
  • Monopoly マッドネス (PS4)
  • UNO (PS4)

「聖剣3」のリメイクは、原作をプレイしていない自分でも楽しめました

「メガドライブミニ2」新たに「ソーサリアン」「ファンタシースターII」「三國志III」「真・女神転生」など11タイトルの収録を発表


セガは、2022年10月27日に発売予定の「メガドライブミニ2」について、収録タイトル第四弾を発表しました。今回、「ソーサリアン」「ファンタシースターII」「三國志III」「真・女神転生」など11タイトルが公開されており、アーケードで展開されていたSTG「ビューポイント」はメガドライブ初登場になるとのことです。

【第四弾発表タイトル】

  • エコー・ザ・ドルフィンCD
  • ゲイングランド
  • ソーサリアン
  • ファンタシースターⅡ 還らざる時の終わりに
  • 闘技王 キングコロッサス
  • ポピュラス
  • 三國志Ⅲ
  • 天下布武~英雄たちの咆哮~
  • 電忍アレスタ
  • 真・女神転生
  • ビューポイント

「メガドライブミニ2」は、メガCD用を含む50本以上のタイトルを収録し、1993年に発売された「メガドライブ2」の外観を再現しつつ小型化を実現した機体。映像・音声はHDMIで接続、電源はUSB供給で行う仕様となっています。

次の発表が最後となり、8月19日 20時に配信予定の“メガドライブミニ~誓いの場所~”にて公開予定