ニュース

【注目ニュースまとめ】ホロライブ所属「さくらみこ」「森カリオペ」「がうる・ぐら」が東京観光大使に就任|エンタメ作品のタイトルロゴを掲載「アニメ・ゲームのロゴデザイン」が2月20日に発売|他…

ご覧いただきありがとうございます!
そらげーです。

当記事では、わたしが気になったゲーム関連のニュースを私見交えて紹介していきます。

ホロライブ所属「さくらみこ」「森カリオペ」「がうる・ぐら」が東京観光大使に就任。東京の魅力を国内外にPR


VTuberグループのホロライブに所属する「さくらみこ」さん、ホロライブEnglishに所属する「森カリオペ」さんと「がうる・ぐら」さんが、東京都が任命する東京観光大使に就任したことが発表されました。

東京の魅力を国内外に広く発信し、訪都意欲を喚起することにより、来訪者の増加や地域の活性化につなげること”を目的として、国内外に向けたPR活動を担うとのこと。就任式にはさくらみこさんが出席し、小池百合子都知事とハイタッチをする姿が発信されました。

なお、観光大使には総勢16名が就任しており、コスプレイヤーのHakkenさん、俳優の別所哲也さんらが名を連ねています。

VTuberが東京の観光大使になるとはびっくり。時代の変化を感じますね

エンタメ作品のタイトルロゴを掲載「アニメ・ゲームのロゴデザイン」が2月20日に発売。アニメ・ゲーム・VTuberなど約500点


出版社のBNNは、ゲーム・アニメ・メディアミックス作品・VTuberなど、エンターテインメント作品のタイトルロゴを約500点掲載した事例集「アニメ・ゲームのロゴデザイン」(2,800円+税)を、2023年2月20日に発売すると発表しました。

本書は、2010年から2022年までに公開された作品のロゴデザインを一挙掲載した事例集で、事例のみならず、担当デザイナーによる解説コメント、ロゴメイキング、インタビュー、コラムを収録した一冊とのことです。

紹介ページのサンプルでは、「ガールズ&パンツァー」「コードギアス 亡国のアキト」「中二病でも恋がしたい」「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」といったアニメ作品や、「Fate/Grand Order」「大逆転裁判」「東亰ザナドゥ」「アズールレーン」といったゲーム作品に加えて、しぐれうい、夕陽リリらVTuberのロゴも掲載されています。

デザインの参考としてはもちろん、読み物としても面白そう

著者:BNN編集部
出版社:ビー・エヌ・エヌ新社

「朧村正」「十三機兵防衛圏」などで知られるヴァニラウェアの創立20周年記念イベントが開催決定。3月に東京、4月に大阪


「朧村正」「十三機兵防衛圏」「ドラゴンズクラウン」などの作品で知られるゲーム開発会社ヴァニラウェアについて、創立20周年を記念したイベントの開催が決定したと明らかにされました。開催日時は、2023年3月25日〜26日(東京会場)2023年4月1日〜2日(大阪会場)となっています。

会場では、ヴァニラウェアが手掛けた美麗ビジュアルで飾るギャラリーコーナーや、作品に登場したアイテムを展示したフォトスポットを用意。また、イラストレーターの平井有紀子氏による描き下ろしイラストを用いたアイテムや、歴代タイトルのオリジナルグッズを先行販売するとされています。販売されるグッズは、後日ECサイトのエビテンでも取り扱う予定のようです。

なお、入場は事前抽選制になっており、2023年2月13日~20日の期間内に申し込む必要があります。結果の通知は、2月24日に行うとのことです。

公式Twitterアカウント(@VW_20th)のフォローと、ハッシュタグ「#ヴァニラウェアの思い出」を付けてツイートすると、「20周年記念アクリルボード」が抽選3名にもらえるSNSキャンペーンに参加可能