ニュース

【注目ニュースまとめ】「原神」ファイナルCBTは2020年7月開始|「NetEase Games」がコンシューマー向け「桜花スタジオ」設立|他…

ニュース

ご覧いただきありがとうございます!
そらげーです。

当記事では、わたしが気になったゲーム関連のニュースを私見交えて紹介していきます。

スポンサーリンク

「原神」のファイナルCBTが2020年7月開始、募集は6月19日13:00まで

引用元:「原神」公式サイト

miHoYoが制作中のオープンワールドRPG「原神」は、現在募集しているファイナルクローズドβテストの開始時期が2020年7月になることを発表しました。

同時にテスターの募集期限が明らかになり、5月22日から行っているTwitter枠募集キャンペーンは6月7日、通常募集については6月14日までとなります。

ついにCBT開始が近づいてきましたね。
公開されてきた情報を見るたびに期待が膨らみ、今年最も期待しているゲームといってもいいタイトルです。

遊んでみたい方は、忘れず応募をしておきましょう。
テスターの発表が待ち遠しいです。

「NetEase Games」がコンシューマー向け「桜花スタジオ」を設立、東京で採用募集も


「荒野行動」「第五人格」で知られるNetEase Gamesは、家庭用ゲームへの参入を図るため「桜花スタジオ」の設立を発表しました。
拠点は中国・広州と日本・東京とし、東京での採用活動も開始するとのことです。

リリース文によると、家庭用ゲームにおける日本のノウハウを重要視しているようで、スタジオ長には実績のある日本人ディレクターが起用されているそうです。
今後明らかになると思いますが、気になりますね。

オンライン対戦型ゲームに強みを持っている会社なので、コンシューマー市場にも同系統のジャンルを拡大していくのか、それれとも別路線を開拓するのか、今後の動向が楽しみです。

「ゲームギアミクロ」の予約販売が開始、液晶画面は約3センチと極小サイズ


セガは、同社が販売していた携帯ゲーム機「ゲームギア」の30周年記念として、液晶画面が1インチ(約3センチ)の極小ゲーム機「ゲームギアミクロ」の予約販売を開始しました。

ブラック・ブルー・イエロー・レッドの4色が用意され、それぞれテーマに沿ったゲームが4本ずつ収録されています。

収録タイトルは以下の通り。

ブラック
  • ソニック・ザ・ヘッジホッグ
  • ぷよぷよ通
  • アウトラン
  • ロイアルストーン ~開かれし時の扉~
ブルー
  • ソニック&テイルス
  • ガンスターヒーローズ
  • シルヴァンテイル
  • ばくばくアニマル 世界飼育係選手権
イエロー
  • シャイニング・フォース外伝 ~遠征・邪神の国へ~
  • シャイニング・フォース外伝Ⅱ ~邪神の覚醒~
  • シャイニング・フォース外伝 ファイナルコンフリクト
  • なぞぷよ アルルのルー
レッド
  • 女神転生外伝 ラストバイブル
  • 女神転生外伝 ラストバイブルスペシャル
  • The GG 忍
  • コラムス~

さらにこれら4本をまとめて予約すると、画面を拡張できる「ビッグウィンドーミクロ」がもらえます。

本格的にゲームをするためのハードというよりは、ファンアイテムといった商品ですね。この遊び心は、セガファンにとって嬉しいのではないでしょうか。

2020年10月6日に発売予定です。