ニュース

【注目ニュースまとめ】Appleが2020年におけるベストアプリを公表、「原神」が「iPhone GOTY」に選出|ファッションブランド「GU」とプレイステーションがコラボ|他…

ニュース

ご覧いただきありがとうございます!
そらげーです。

当記事では、わたしが気になったゲーム関連のニュースを私見交えて紹介していきます。

スポンサーリンク

Appleが2020年におけるベストアプリを公表、「原神」が「iPhone Game of the Year」に。Google Playに続きアワード受賞


2020年12月2日に、Appleは2020年におけるベストアプリの発表を行いました。対象アプリは、Appleデバイス別に1作品ずつ選ばれる形式となっています。

ゲームに関連した部門については、まず「iPhone Game of the Year」を「原神」が受賞する結果となりました。

Google Playに続いて、2大アプリストアのアワードを受賞。オープンワールドを探索する楽しさと、視覚表現による生き生きとした演出が評価されたようです

名実ともに、2020年を代表するアプリゲームに

その他、「リーグオブレジェンド」のスピンオフ作品であるカードゲーム「レジェンド・オブ・ルーンテラ」が「iPad Game of the Year」に選出。

海外で高評価を受けたミステリーRPG「Disco Elysium」、高難度なプラットフォーマーアクション「Dandara Trials of Fear」、UMAを操作し自由な生活を送る「忍び足のサスクワッチ」らも、下記の通り受賞しました。

  • iPhone Game of the Year
    • 原神 / miHoYo
  • iPad Game of the Year
    • レジェンド・オブ・ルーンテラ / Riot Games
  • Mac Game of the Year
    • Disco Elysium / ZA/UM
  • Apple TV Game of the Year
    • Dandara Trials of Fear / Raw Fury
  • Apple Arcade Game of the Year
    • 忍び足のサスクワッチ / RAC7 Games

ファッションブランド「GU」とプレイステーションがコラボ、12月18日より発売開始


プレイステーション公式は、ファッションブランドを展開する「GU」とコラボして、「Play Comfortable」をテーマに「プレイステーション」と「初代プレイステーション」のロゴをあしらった商品を、2020年12月18日より販売することを明らかにしました。

「Play Comfortable」をコンセプトに、”プレイステーション”ロゴと初代”プレイステーション”のロゴを取り入れたデザイン。

ダブルフェイスを使用したスウェットやボアフリース、ルームセットなど着心地のよいウェアに加え、トートやキャップ、ゲームポーチなど、キャッチーなアイテムも取りそろえた、家でも外でも快適に楽しめるコレクションです。

GU公式オンラインストア|プレイステーション

全国の店舗で展開されるとのことですが、ゲームポーチとモバイルケースに関してはオンラインストア・大型店舗のみの先行販売で、その他店舗では12月21日から販売となるようです。

モバイルケースがカッコよくて欲しいと思いましたが、iPhone専用ぽいですね…ソニー製品であるXperiaでは出さないのでしょうか?

公式ライセンスグッズを出したりコラボ商品を販売したりと、今年はプレイステーションブランドを活用した販売戦略が見られていますね。創り上げてきたブランド価値は確かなものなので、このような路線をどんどん進めていくのも面白いかもしれません。

「PlayStation Partner Awards 2020 Japan Asia」が開催、アワードに「仁王2」「FF7R」など選出


SIEは、日本・アジア地域にて2019年10月から2020年9月の間、目立った実績を残したタイトルを表彰するイベント「PlayStation Partner Awards 2020 Japan Asia」を、YouTube公式チャンネルで2020年12月3日に配信しました。

例年「PlayStation Awards」として開催してきたアワードを、「PlayStation Partner Awards」としてリニューアルし新たなスタートを切ったイベントになります。

ARTNER AWARD (パートナーアワード)

  • 機動戦士ガンダム バトルオペレーション2 / バンダイナムコエンターテインメント
  • 黒い砂漠 / Pearl Abyss
  • 仁王2 / コーエーテクモゲームス
  • バイオハザード RE:3 / カプコン
  • ファイナルファンタジーXIV / スクウェア・エニックス
  • ペルソナ5 ザ・ロイヤル / アトラス
  • 龍が如く7 光と闇の行方 / セガ

SPECIAL AWARD (スペシャルアワード)

  • エーペックスレジェンズ / エレクトロニック・アーツ
  • DEATH STRANDING / ソニー・インタラクティブエンタテインメント

GRAND AWARD (グランドアワード)

  • Football ウイニングイレブン 2020 / コナミデジタルエンタテインメント
  • ドラゴンボールZ KAKAROT / バンダイナムコエンターテインメント
  • FINAL FANTASY VII REMAKE / スクウェア・エニックス

年末ということでアワードの発表が続いてますが、他とは異なったタイトルが選出されている印象。集計期間や対象地域の関係かな

「機動戦士ガンダム バトルオペレーション2」や「ドラゴンボールZ KAKAROT」など、意外なタイトルが受賞していて驚きました。本アワードは日本・アジア地域が主な対象なので、これを全世界に広げた場合、どうなるか気になる所です。

コーエーテクモゲームス

セゾンがゲーマー向けクレジットカードを発表。独自ポイントと交換し、ゲーム購入に利用できるギフトコードを入手可能


クレジットカード事業を展開しているクレディセゾンは、日本のゲーム市場拡大を受け、より良いゲーム体験のためのクレジットカード「セゾンゲーミングカード」の提供を、2020年12月1日より開始しました。

100円のショッピング利用に対して独自ポイント「ゲーミングコイン」1コインが貯まり、貯まったコインはPCや家庭用ゲーム機で利用可能なギフトコードと交換できることが大きな特長です。

申し込みは「Saison Gaming Card App」アプリから行います。iOS/Androidに対応しており、利用額の確認やポイント交換なども、このアプリより行えるとのこと。

ゲーマーだと、ゲーム関連の出費割合がどうしても高くなってしまうので、そちら方面にリターンのあるクレカがあるといいな、と常々思ってました

良い選択肢になりそう