ニュース

【注目ニュースまとめ】スイッチ オンライン、「ドンキーコング3」含む5タイトル追加|「Fall Guys」冬がテーマのシーズン3始まる|他…

ニュース

ご覧いただきありがとうございます!
そらげーです。

当記事では、わたしが気になったゲーム関連のニュースを私見交えて紹介していきます。

スポンサーリンク

ファミコン&スーパーファミコン Nintendo Switch Online、「ドンキーコング3」「くにおくんのドッジボール」含む5タイトル追加


任天堂は、Nintendo Switch Online加入者に提供している「ファミリーコンピュータ&スーパーファミコン Nintendo Switch Online」にて、2020年12月18日に、以下の5タイトルを追加することを発表しました。

  • くにおくんのドッジボールだよ全員集合!
  • スーパードンキーコング3
  • ファイヤー・ファイティング
  • すごいへべれけ
  • スマッシュピンポン

今回の更新は、スーファミ4作品・ファミコン1作品と、スーファミ割合の高いラインナップとなりました。「くにおくん」「スーパードンキーコング」は人気の高いゲームなので、盛り上がっている方も多いのではないでしょうか。

スーファミのドンキーコング3部作が出そろいました

これを機に、シリーズを通して遊んでみるのも面白そうです

個人的には、卓球が好きなスポーツなので「スマッシュピンポン」が少し気になってます。ただ打ち返すだけでなく、ドライブやカットといった本格的なテクニックが使えるようなので、現実の感覚が活かせそうです。

テーマは冬、「Fall Guys」シーズン3始まる。新コンテンツ「クラウンランク」「金ぴかスキン」が登場


多種多様なステージを最大60人のプレイヤーが競争するバトルロイヤルゲーム「Fall Guys: Ultimate Knockout」は、冬をテーマにしたシーズン3「ウィンターノックアウト」を、2020年12月15日より開始しました。

新要素「クラウンランク」「金ぴかスキン」の他、7つの新ステージと新スキンが加わります。「クラウンランク」は、クラウンの獲得数によって上がっていき、特別なカラーやパターン、「金ぴかスキン」がアンロックされていくとのこと。

ピーク時にはさすがに及ばないですが、今でも1万人程度のアクティブユーザーを保っているそうです。新要素によって、プレイヤーのモチベーションを確保することが期待されます

マイクロソフト・任天堂・SIEが、ゲームユーザーを保護するための共同宣言を公表


2020年12月14日、マイクロソフト・任天堂・SIEの3社は、より安全にゲームを楽しんでもらうため取り組むべき社会課題について記した共同宣言「Our Shared Commitment to Safer Gaming」を公表しました。

重要な取り組みとして、以下の3点が述べられています。

  • Prevention(予防)
    • プレイヤーと保護者が、ゲーム体験を理解し制御できるように
  • Partnership(協調
    • ユーザーの安全向上のために、業界、規制当局、法執行機関、およびコミュニティとの協力
  • Responsibility(責任)
    • 全てのプレイヤーにとって、可能な限り安全なプラットフォームの提供

宣言では、プレイヤーの保護が著しく困難な場合もあることに触れ、単独の企業や業界で解決できる課題でないと結論付けています。

ゲームを楽しむ場として幅広い世代が関わることを、特に想定される家庭用ゲーム機を提供する大手3社によって声明が発表されたことは、ゲーマーにとっても歓迎すべき出来事のように思います

この取り組みの輪がより拡大されることを、期待したいですね

SNKがTwitterにて、新たなコンソール機を2021年に発売することを明らかに


格闘ゲーム「KOF」シリーズなどを手掛けるSNKが公式Twitterにて、新たなコンソール機の発売を2021年に計画していることを明らかにしました。

ゲームファンの熱意とコンソールゲームへのニーズに応える新製品」としており、併せて掲載された画像には、「WHO IS THE BEST PLAYER?」とのメッセージが記されています。

近年、過去に発売されたゲームを収録したレトロゲーム機の発売が続いていますが、そのような製品となるのか、もしくは完全新規のゲーム機となるのか、続報が注目される所です。

SNKは、サウジアラビア企業が買収を進めているとの報道もあり、その動きの一環として生まれているプロジェクトに思えますがどうでしょう?